人気ブログランキング |
ブログトップ

ウインド・カーネル・菜園・守谷日記

funaks01s.exblog.jp

一サラリーマンの日々です。(タイトル変えました。)

2010年 04月 28日 ( 1 )

事故をやって1年以上過ぎました。反省の意味含めてtodey's板敷に掲載された昨年の記事を抜粋してみました。

4月11日(土)
朝方快晴のち晴。
南東風のちやや強し。
板敷には致命的な東風予報に、早めに動き、
11時ゲートオープンから20分あまりで全員離陸、そして
またもブッ飛び無く加波山へ渡り、1500~1800mでスタート待機。
12時足尾TOスタートから北北西27km先の井頭(いがしら)公園、
さらに北北東17km先の新田(にいた)駅、
そして北北西14km先の羽黒山エリア脇のゴールを目指す64kmタスク。

加波山上空から選手がスタートする頃、
板敷TOへな邪悪な東風が吹き込むが、
動き始めた選手達は2000m以上まで上げて、
順調に栃木の平野部へ突入。
またも21名の大量ゴール。

喜びもつかの間、ゴール18km手前で事故発生の一報。
Kは事故現場で機体の収容に携った後、宇都宮の病院へ。
意識不明の選手も4日後に無事に意識回復。
救護・連絡に御協力いただいた皆様、
心配していただいた選手の皆様、
ありがとうございました。


4月15日(水)
快晴一時晴れ。
北西風一時やや強し。
11日(土)の大会3日目の競技フライトの着地事故で
意識不明だったパイロットの意識が無事に回復したとのこと。
良かったです。


4月28日(火) Fさん情報
晴れ。
北のち弱い南東風。
5機くらいブッ飛び。
予報よりも北風がしつこく、
午後からやっと飛べました。

板敷スプリングフライト大会で4月11日に着地クラッシュ時に
頭部強打して4日間意識のなかった
板敷会員のFさんは、
記憶能力などに影響が出ていて、
多くの方の面会も本人の負担となるようなので、
まだ遠慮した方が良さそうです

近々に、御自宅近くのリハビリテーション病院へ転院して、
半年から2年のリハビリを行なうとのことです。

5月11日(月)
Kは守谷経由で宇都宮のFさんを御見舞い。
曇りのち晴れで、南東風で、
飛べたはずですけど、誰も来なかったかな?

5月27日(水)
基本は晴れだけど八郷の上空は雲がしっかり広がる中、
弱い南東風で、タンデム他ちょっと飛んでいたようです。
Kは、午前中はFさんの宇都宮→守谷の転院に同行。
16時から八郷の役場支所会議室で、
筑波山系スカイスポーツ団体会議に出席。
4月13日制定のロープウエー・駐車場・筑波山神社に加えて、
ケーブルカー路線も200m以内への接近禁止を
役場と筑波観光鉄道社へ伝えました。

6月18日(木)Fさん御見舞い
曇りときどき小雨。
東風。

Kは朝方、守谷の病院へFさんの御見舞い。
先月末に転院したときよりさらにしっかりしてきた感じで、
事故の前日の記憶も少し戻ってきていて、
本人ならずともそろそろ職場復帰も近い!と言いたくなるほどでしたが、
記憶力などまだまだ鍛える余地があるそうで、
退屈さにも耐えて真面目にリハビリの毎日を送っているようでした。

7月28日(火)
曇り一時小雨、朝方は晴れ。
南風やや強く、LZは午後から南東微風。

4月の大会中の事故からの復活を目指す会員が、
リハビリで来ましたが、本日は風もイマイチで、
ノンビリと板敷の1日を過ごしました。

TOの草刈も進んでいます。

動いていた北側の丸山風車も昨日から止まったままだと思っていたら、
大規模な羽根の取替え工事が始まりました。
 

うーん、ありがとうございました。現在は復活/成長の目標の10分の3まで進んでます。
by funaks01s | 2010-04-28 05:39