ブログトップ

ウインド・カーネル・菜園・守谷日記

funaks01s.exblog.jp

一サラリーマンの日々です。(タイトル変えました。)

カテゴリ:らーめん(茨城外)( 44 )

昨日は宣言通り、千葉めぐりでした。狙いはラーメン『麺倶楽部』@我孫子です。iphoneの「ラーメンDB」アプリで検索して連れて行ってもらいました。でも便利な世の中になったものですね。

12時少し前に入店です。
カウンターだけの席なのに、隣には製麺室がガラス張りでしっかりあります。
a0139242_693462.jpg

何にしようかな?
a0139242_695810.jpg

当初の狙い通り塩ラーメン@400円です。
a0139242_6105351.jpg

予想通り、見事なビジュアルですね。シンプルでいさぎの良い端正なビジュアルです。そそります。
a0139242_6128100.jpg

寺子屋の3期生のようですね。寺子屋のお店には入ったことはありますがこのお店は初めてです。麺は、ストレートの細い麺で並の硬さの茹で加減です。   
食感は、細麺には珍しくモッチリ感を備えた品で、麺肌も滑らかで喉越しが好い美味しい品です。麺量は多くありませんが、スープとのバランスも良く仕上がった一杯です。 
a0139242_6164616.jpg

スープは角がない円やかな口当たりで、中々美味しいです。これが素ラーメンの醍醐味ですね。
茨城県では人生ラーメンですが、ここに匹敵する素ラーメン店の両ラーメンですね。
ご馳走様でした。
a0139242_6194082.jpg

『ラーメン寺子屋 麺倶楽部 』
住所 〒270-1144 千葉県我孫子市東我孫子2-34-8
電話番号 04-7183-1702
営業時間 11:30〜14:00/17:30〜20:30
[土・日・祝] 11:30〜16:00/17:00〜20:00
 定休日 火・水曜
[PR]
by funaks01s | 2014-01-13 06:22 | らーめん(茨城外)
せっかく東京にいるのだから、立川に来たのだから、もう一軒はしごです。せっかくなので一般店に移動です。狙いは 『らーめん愉悦処 鏡花』です。ここは以前東京に住んでた頃来たことはありますね。だから10年近くになりますね。
ここも2014年は今日からのようです。ノーマルに醤油ラーメン@740円のチケットを買って待ちます。(外で並びはしませんでしたが、中では待ちでした。)30分程度で席に呼ばれました。
ここは店主のこだわりで、なかの作業場も含めて演出されていて美しいです。
a0139242_5341730.jpg

間もなく、醤油ラーメンの登場です。
a0139242_5361936.jpg

ラーメン自体もビジュアルから美しい。これも一つの演出ですね。見た目だけでなく、味も最高ですね。もちもちで麺がとにかく美味しいのです。ノーマルではあるのですが、これで十分な味ですね。
スープも醤油の魚介系がベースとなっていますが、繊細な大人の味ですね。これはこれで正解のようですね。スープの上に乗っている香味油が非常に効果的ですね。三つ葉も効果的です。
a0139242_5432656.jpg

LEDの部分照明が写真でも効果的に演出できましたね。

堪能できました。

a0139242_5442241.jpg

『らーめん愉悦処 鏡花』
所在:東京都立川市柴崎町2-12-20
営業時間:11:30~15:00 18:00~22:00
土日祝11:30~22:00
定休日:無
電話:042-525-3371
[PR]
by funaks01s | 2014-01-03 05:44 | らーめん(茨城外)
例年でしたら立川に繰り出し、ラーメンスクエアでラーメン食すのですが、今回はパソコンも持参しているので、事前チェックできて1/2オープン店を探して違う店にしました。
a0139242_541974.jpg

まずは違う施設らーめんたま館です。今日が初日でそんなに混んでるわけではありません。狙いは『麺処 井の庄 立川店』です。本店は東京に住んでいた時に何回かお邪魔しました。それ以来ですね。辛辛魚つけ麺@900円のチケットを購入です。
a0139242_572867.jpg

すぐに登場です。
a0139242_5104775.jpg

ウワー、懐かしのビジュアルです。
a0139242_5121942.jpg

何年かぶりですが、迫力ありますね。この赤い粉末山盛り・・・。
a0139242_5134424.jpg

出汁が粘る粘る。おかげでこの辛味が絡みます。懐かしい味、辛味、やっぱり最高ですね。麺もしこしことうまい。
a0139242_5151193.jpg

コロコロのチャーシュウとメンマもしっかり主張しています。やっぱりラーメンは最高です。やめられそうにありませんね。
最後にスープ割も頂いて完食でした。ごちそうさまでした。
a0139242_5175849.jpg

『麺処 井の庄 立川 (めんどころ いのしょう)』
TEL 042-512-8903
住所 東京都立川市錦町1-2-16 立川アーバンホテル 1F
[月~木]11:00~翌1:30
[金・土]11:00~翌3:00
[日]11:00~23:00
[PR]
by funaks01s | 2014-01-03 05:17 | らーめん(茨城外)
今東京国分寺に来ています。かみさんの実家です。ここん所の恒例となっていますね。
恒例ですから、移動の途中は高田馬場に寄りました。狙いは当然懐かし、『べんてん』の元旦ラーメンです。
オープンの11時に到着です。
a0139242_545442.jpg

当然、この行列です。自分は茨城の外様ですからおとなしく並んで、本を読んで待ちます。
90分並んで入店です。(寒かった・・・。)
今日は特製ラーメン@1000円のみの提供ですね。並を注文です、でもビールは忘れません。中瓶におつまみ(チャーシュウ・メンマ)が付いてくる大勝軒の流れをしっかり受け継いでますね。
a0139242_5574885.jpg

これで、ラーメンが来るまでほほをゆるめながらいい気持になって待てますね。
ちょうどビールがあと一杯になったところでラーメンの登場です。
a0139242_633465.jpg

特製ラーメンですから、海老などいろんな食材から出汁をつくっています。でもお店の特徴濃厚により深みが増してイを満足させます。でも弁天の麺の量は自分にとってつけ麺ではちょうどいいのですが、ラーメンでは多いと感じてしまいます。できましたらつけ麺も選べたらうれしいのですが・・・。(ラーメンが食べる回数が減った自分にとってはきついなあ。)まあこれも贅沢な要望ですね。
a0139242_6104656.jpg

いくら食べても麺の量は減っていきません。
でも堪能して何とか完食です。
ごちそうさまでした。べんてんのラーメン食べて新年がはじまった実感がわいてきました。
a0139242_6143012.jpg

[PR]
by funaks01s | 2014-01-02 05:45 | らーめん(茨城外)
写真だけ送ってあったのですが、記述しますね。
a0139242_5131750.jpg

京都へ出張だったので、折角ということでいつも?の『新福菜館本店』@京都へ(京都駅から徒歩5分です。)最初は第一旭か新福菜館かどちらにしようかと思いましたが、やっぱり自分にとっては新福菜館の方が引かれますね。21:30入店。ほぼ満員です。少し待って座りました。
a0139242_5132180.jpg

やっぱり基本の中華そば(並)@650円お願いします。
a0139242_5133181.jpg

なつかしい。久しぶりにこのラーメンにご対面です。
a0139242_5134080.jpg

この濃いスープ、そしてなみなみのおネギ、そして連続するお肉嬉しい限りですね。涙が出てきますね。うまい!この一言に尽きますね。やっぱり、おいしいラーメンの地方めぐりだけはやめられませんね。
a0139242_5134964.jpg

完食です。(本当は焼き飯も食べたかった・・・。)ごちそうさまです。
a0139242_513588.jpg

『新福菜館本店』075-371-7648
住所 京都府京都市下京区東塩小路向畑町569
営業時間 【月・火・木~日】7:30~22
      【水】11:00~15:00
[PR]
by funaks01s | 2013-07-31 05:12 | らーめん(茨城外)
日曜日です。涸沼で泊まりかけのBBQの翌朝、今日はウインドやっていこうと思っていましたが、風は吹いていず。しかも午前中は雨が続いてる。
結局あきらめて当初の予定、千葉県へ遠征だ。房総ラーメンはらだの2号店が比較的近くの千葉県にできたと情報を得ていたので遠征です。自分は房総ラーメンはインスタントでしか経験がありませんでしたので、興味深シンでした。
涸沼から移動で90分、到着です。当日は雨だったからでしょうか、12時半入店にもかかわらず、先客は0でした。(淋しい・・・)
a0139242_682148.jpg

当然タンタンメン(原田の定番)@650円頂きましょう。
a0139242_692023.jpg

うわっ!全面真っ赤はインパクトがありますねえ。恐る恐るというか、興味深シンでスープを一口。ウウッ、それほど強烈な辛さではないにしろ、ある程度の辛さが口を覆います。まだ食べ方が慣れていないらしく時々むせてしまいます。でもうまい。
a0139242_6111476.jpg

でもこの大量の玉ねぎがすっごく効果的です。甘さが強く感じられます。
a0139242_612773.jpg

一挙にこの地ラーメンのファンになってしまいました。
a0139242_6124577.jpg

細麺もこのラー油にあっていますね。
最後の汁一滴まで完食完飲です。ごちそうさまでした。今年一のヒットかも・・・。
a0139242_6143767.jpg

『らーめん原田 小見川店』
・千葉県香取市本郷418
・営業時間 11:00~19:00
・定休日 火曜日、第1・3・5水曜日
・駐車場 あり
[PR]
by funaks01s | 2013-06-21 06:14 | らーめん(茨城外)
久しぶりに家系のこってりラーメンが食べたくなったので、アシを伸ばして『家系ラーメン 王道 』@野田へ。2回目の訪問です。
前回来たのは昨年の12月ですから5か月ぶりですね。
新メニューもできていましたね。まずは塩ラーメン@600円
a0139242_445467.jpg

それにカレーつけ麺@650円
a0139242_4454924.jpg

これらは次来た時に・・・。久しぶりなので基本のラーメン@450円を。
a0139242_4463846.jpg

カウンターの薬味をたっぷり入れさせてもらいました。なんか懐かしい味ですね。
麺もぷりぷりでおいしいですね。
a0139242_4474012.jpg

やっぱりこのぐらいの距離は、今度は自転車できてみようかな?
a0139242_4482669.jpg

『家系ラーメン 王道』
住所 千葉県野田市山崎2166
電話番号 04-7125-5535
営業時間 11:00~21:00
定休日 月曜日
[PR]
by funaks01s | 2013-05-27 04:52 | らーめん(茨城外)
昨日秋葉原で乗り換える機会がありまして、久しぶりにラーメンです。お目当ては無化調が売りの店『饗 くろ喜(もてなし くろき)』です。いつ以来だろうか東京でのらーめん。少し遠かったですね。でもiphoneでラーメンDBのアプリで道案内(これは便利ですね。)してもらい到着。8名の行列でした。寒いと思いながらも待ちます。
ここは塩と味噌が売りのようですね。
塩@750円のチケットを購入です。
到着です。最初麺を細麺と平打ち麺か聞かれます。細麺でお願いしました。
a0139242_7165870.jpg

ビジュアルは美しいの一言に尽きますね。
ここでは麺のパツンパツンの歯ごたえをとまなったおいしさが一番印象に残ります。清湯系のスープ、とってもコクがあってウマい。
でも無化調だけに自分にとっては少し物足りなかったのも事実としてありました。
でも久しぶりの東京のおいしいラーメンを頂いて大満足でした。
a0139242_7251265.jpg

最寄:秋葉原/浅草橋/岩本町
電話:03-3863-7117
住所:東京都千代田区神田和泉町2-15四連ビル3号館 1F
定休:日/祝日
平日:11:30〜15:0018:00〜21:00
水曜:11:30〜15:00
土曜:11:30〜15:0018:00〜21:00
[PR]
by funaks01s | 2013-02-24 07:28 | らーめん(茨城外)
もう2013年なのですが、2012年12/30に食べましたラーメン記事を。(早く切り替えたいのですが・・・)
年末年始でカミサンの実家で過ごす際には、新年1/1に立川でラーメンを食べることが習慣になっていましたが、1/1は守谷に帰ってくるので12/30にカミサンの実家へ行く事にしました。併せて移動日の12/30に東京ラーメンを しかも立川で無く国分寺を攻めることにしました。

訪れたのは『麺屋 利休』@東京国分寺です。こちらは、麺屋武蔵の鷹虎や虎洞で修業された方が独立して、2008年9月19日にオープンさせたお店です。
12:30到着です。並びはありませんでしたが、中は満席に近かったです。雨の降る寒い日だったので塩ラーメン@750円を中盛(普通、中盛は同一価格)でオーダーです。
登場です。
a0139242_5552092.jpg

少し濁りのあるスープは、鶏などの動物系に魚介を合わせた塩味で、表面には茶葉とラードを合わせた特製の香味油が浮かべられています。そうここは名前の通りお茶をモチーフにしたラーメンが売りのようです。
a0139242_615633.jpg

カウンターの上にも七味とお茶関係がのっていました。(下調べが悪くすみません。)
麺は中太麺でもっちりしていました。味の方はお茶お茶してるわけでなく、確かに和風寄りですが十分おいしいです。やっぱり東京はラーメンにしても選択肢が多いなあと深く感心です。
充分満足なラーメンでした。
a0139242_692863.jpg

今年はラーメン食した数が減って、年間36杯に終わりました。(まあ月平均3杯ですね。いいペースですかね。)
a0139242_69469.jpg

『麺屋 利休』
住所 東京都国分寺市本町2-22-2
電話番号 042-306-6209
営業時間 11:30〜15:00/17:30〜21:00
定休日 木曜日
[PR]
by funaks01s | 2013-01-02 06:11 | らーめん(茨城外)
土曜日の事です。久しぶりにラーメンを食べたい気分でした。最近家の近くにできた『さがみ家@守谷』へでも行こうと思いましたが、同じ家系なら『家系ラーメン 王道』に行こうと思い予定変更です。柏の本店は数年前まで何回か行ってたのですが、野田支店ならまだ近くなるし、久しぶりに本格家系ラーメンを食べてみたい気分になりました。

少し混んでいましたが、14:30到着です。まずは自販でチケットを・・・。
a0139242_6372420.jpg

何と450円です。あれ?柏の本店はもっとしたのでは?コストパフォーマンスが高い!
a0139242_6385030.jpg

懐かしいビジュアルです。
しっかり家系です。
a0139242_6394275.jpg

つるつるしこしこの家系麺です。スープもこってり久しぶりに食べるとやっぱり家系もうまいですね。店の選択大正解かな?テーブルの上にはニンニクやショウガや揚げニンニクも置いてあります。これらは懐かしい。たっぷりONです。
a0139242_6405838.jpg

満足できた一杯でした。ごちそうさまでした。
a0139242_6424046.jpg

『家系ラーメン 王道 (野田支店) 』
住所 千葉県野田市山崎2166
電話番号 04-7125-5535
営業時間 11:00~21:00
定休日 月曜日
[PR]
by funaks01s | 2012-12-02 06:44 | らーめん(茨城外)